【遊戯王】20円ストレージ漁り【ブログ記事】

遊戯王ストレージ趣味・日記
スポンサーリンク

皆さんこんにちは!

恐らく今年最後であろう遊戯王ストレージの記事を更新していきたいと思います。

社会人1年目として初めて満額のボーナスを頂き、何に使うか迷う今日この頃。

私の直属の上司は、『今年のボーナスはしょっぱいな』とかぼやいていたのですが、このご時世貰えるだけありがたい限りです。
(実はボーナス減額はコ〇ナウイルスのせいではなく、談合による受注減少によるものとのこと)

せっかくの大金ですが、いつも通り全額の6割前後を投資と貯金、残りの4割を浪費と消費に回したいと思います!

とはいっても、一年前までは超絶貧乏大学院生だった私。休日は近所のカードショップでストレージを漁っていました。

長年の習慣とは恐ろしいものです。とはいっても、ストレージ漁りは宝探しの側面もあり、中々やめられませんね。

そんなところで、早速購入商品の紹介に移りたいと思います。

合計で64枚、1枚30円ですが10枚で200円になるタイプのお店なので1320円の出費となりました。

最新のカードから昔のカードまで幅広く取り扱っている良き店舗だ。

スポンサーリンク

モンスター編その1

アマゾネスの剣士のウルトラパラレルレアを発見。今見てもこのレアリティは非常に美しいですね。

通常パックとかで復活してくれないかなぁ。

近年のストラクチャーデッキで有用なカードも多数回収出来ました。魔術師とかいう環境に居座り続ける怪物は見つけ次第回収しています。

サモプリのスーパーやクロック・ワイバーンといった気が付くと手元になくなっているカードも適宜補充。

魅惑の女王LV.5は好みの絵柄なので買いました。今後はアイドルカードをまとめたバインダーとか作成してみようかな。

モンスター編その2

魔術師のデッキパーツを多数回収。まとまって置いてあったので、誰かがデッキごと売りに出したものかもしれません。

『方眼の魔術師』は『慧眼の魔術師』と間違えて購入。

帰宅後にテキストを読んでみて、「こいつ弱くね?」と思い調べてみて初めて分かりました。

魔術師はカードの種類が増えすぎてよく分かんないんだよね(素直な感想)

個人的に熱かったのが『ヴァイロン・キューブ』

探せばストレージに落ちているものなんですね~

残りは『未海域のサンダーバード』や『キリビレディ』、『レスキューラビット』といった有用ノーマルカードを補充。

探せば3枚目とかありそうですが、体力が持ちませんでした…ストレージ漁りは思った以上に重労働です。

魔法編

『レッドアイズ・インサイト』を2枚購入。ドラグーンは禁止になってしまいましたが、レッドアイズデッキでは必須パーツなため結構お買い得ではないでしょうか?

『サイバネット・コーデック』も2枚手に入れました。この店はデッキの必須パーツを2枚までしかストレージに入れない決まりでもあるのかというくらい3枚目が見つからない…

結構時間をかけて念入りに探したのですが…

他にも『ツインツイスター』や『終焉の地』、『エルシャドールフュージョン』といった20円で買えたら嬉しいカードをちまちまと集めました。

『ガスタの交信』もいいイラストですね。無限回収したいです。

罠編

購入した罠はこれだけ。

『ゼロデイ・ブラスター』は絵柄もカッコイイ上、相手の盤面を破壊しつくせる良き力。

本編でもリボルバーに使用してほしかったカード。

『光霊術‐「聖」』はコレクション用に集めました。今後もコレクション用にカードが集まったら、別途紹介してみたいと思います。

今回のアイドルカード達

それでは今回はこの辺で。

よいお年を!

コメント