就活

就職活動

【修士の就活】大学院生は絶対に研究よりも就職活動を優先するべき理由を実体験から語ります【超重要】

みなさんこんにちは!筑波大学院で修士号(農学)を取得し、現在では民間企業の研究所に勤務しているふくろう博士と申します。Twitter:(college_blog01) 今回の記事では、『修士課程の学生は研究活動よりも就職活動が重...
就職活動

【就活】22卒が絶対に登録するべき就活サイト【dodaキャンパス】について解説【評判や登録するメリットは?】

皆さんこんにちは!筑波大学の修士課程(農学)を修了し、現在では民間企業の研究職として勤めているふくろう博士と申します。Twitter:(@college_blog01) 大学生にとって最も重要なイベントの一つである『就職活動』2...
就職活動

【21卒】就職浪人を検討する前に今からやるべきことや注意点を解説【NNT】

皆さんこんにちは!20卒として就職活動を行い、現在では民間企業に勤めているふくろう先生と申します。Twitter:(@college_blog01) 今回の記事では、『21卒でまだ内定が無い方や就職活動を継続する予定の方が今から...
就職活動

【就活】理系大学院生だった私が就職活動中に体験した失敗談や後悔をまとめてみた【失敗談】

就職活動時の失敗談を知っておくことは、自分の就職活動を成功させるうえで大きなアドバンテージとなります。 なぜならば、多くの人が陥るであろうミスを事前に回避することが可能になるためです。いわゆる『強くてニューゲーム』状態ですね。 現在は民間企業の研究職としてある程度満足のいく内定を得られた私ですが、就職活動時には人に言えないレベルのミスを何回も経験しています。 就職活動中に、「あの時○○しておけば良かった...」と後悔したことも数知れず。
就職活動

【農学部卒が語る】生物・バイオ系の就職が悲惨な理由を解説【就職先がないって本当?】

現役のバイオ系学部に在籍している学生にとっては少し刺激的な内容だったと思います。 今回の記事ではバイオ系学部に対して批判的な内容でしたが、バイオ系学部に進学するな!といった意図の記事ではありません。あなたやあなたの周りの人間がバイオ系学部に進学を考えるときに、これらの内容を加味して進学するのであれば理解してほしいと思います。実際に農学部を卒業した私の意見は「生物系の学部は文系学部として進学する」心構えが大切だと思います。バイオ系学部は生物の神秘を解明することができるロマンがあります!
就職活動

就活がつらい・しんどいと感じたら読んでほしい話【理由と解決策あり!】

しかし、高学歴や理系院生だからといっても一筋縄ではいかないのが就職活動です。締め切り前日に手書きESを提出し、自腹で電車賃を払って面接会場に行き、態度の悪い面接官と連日面接を行う。これほどの手間と時間をかけたのに、企業からはテンプレお祈りメールが送られるだけ・・・このような状況が続くと、肉体的にも精神的にも疲弊していきます。
就職活動

研究で忙しい理系大学院生ほどインターンには積極的に参加せよ!【バイオ・農学系の就職活動】

修士一年生の場合、インターンシップが開催される夏は学会発表や実験によって忙しいもの。つい目先の学会発表にばかり意識を向けがちですが、就職先の質を高めることも重要です。自分が大学院(大学)に進学した理由を今一度振り返ってみましょう。 より条件の良い就職先を得るために進学したとすれば、修士の期間は就職活動に最も重点を置くべきだと私は考えます。
就職活動

【就活対策】理系大学生が行うべき最低限の就活準備【学部卒編】

◆大学四年生になったら就職する予定だけど、就職活動って具体的に何をするの? ◆就職活動なんて大学四年生になってから初めて十分間に合うでしょ。◆周りの学生はインターンシップに参加しているけど、あれって意味あるのかな? ...